3CA6F6DDE9231A2C2C6D289D2B7F041178ADADE1_size39_w640_h400
・雄安新区、2027年までに大規模な6G応用モデルネットワーク構築へ
・デジタル河北行動指針(2023年~2027年)に描かれた雄安新区とは
・雄安新区は警察もスマート化、デジタル化進むもリアル訓練も重視
・蒼き水の都市・雄安の女性ボランティア「水中のお姐さん」達活躍
・雄安新区創始(啓動)エリア地中パイプライン完工、地上道路整備へ
・雄安新区の2022年を振り返る、今までの累計投資額8000億元超える
・雄安都市コンピューティング・クラウドセンター完成、運用開始へ
・中国電信、スマートシティ産業パーク第一期工事で構造物が完成へ
・デモは起きていないようだけど…雄安でコロナ再まん延も規制緩和
・雄安新区から西へ、山西省に伸びる全長342kmの雄忻高速鉄道が起工
・中国科学院の雄安支部、創始エリア初の研究機関、建物工事に進展
・東風汽車傘下の雄安子会社、雄安エリアICV実証実験に新たな展開
・雄安新区から西の山西と南の河南へそれぞれの新規高速鉄道、着工
・雄安新区創始(啓動)エリア、約4兆円投じ2022年末までに骨格完成
・北京と雄安を結ぶ高速道路に自動運転実現の各種ハードウェア注入
・雄安郊外公園や各CEC、市民・ビジネス各センター結ぶバス路線確定
・一つのセンター、四つのプラットフォーム、雄安デジタル経済体制
・雄安新区の雄東片区Aユニット住宅206棟、1万1427軒の引き渡し開始
・雄安新区創始(啓動)エリアに巨大消防ステーション、新都市の防災
・雄安新区に整備された3ヶ所の越境EC産業パークに140社が企業登記
・北京-雄安-商丘高速鉄道、雄安-商丘ルート計画承認、総額1.7兆円
・雄安国際貿易センターの建設開始へ、創始エリアに125億元投じて
・雄安新区、企業向けの融資や補助金、助成金にデジタル人民元活用
・位置情報「雄安」者にデジタル人民元による10%割引クーポン配布
・「河北省デジタル経済促進条例」、雄安新区での先行着手を明記へ
・05年来5年に一度開催の中国緑化博覧会、2025年は雄安新区で開催
・「河北青書:河北人材発展報告」2025年雄安人材リソースは54万人
・人民日報海外版の1面で「この5年、未来都市に新たな風貌が展開」
・シノペックが雄安新区に水素エネルギーを中心とする子会社を設立
・設立5年、デジタル・スマート雄安新区の片鱗がすでに見え始める
・バイドゥ「雄安新区2021年ビッグデータ研究報告」発表、変化は?
・雄安ビジネスサービスセンターの会議場と豪華ホテルが運営開始へ
・雄安新区の大規模植樹計画「千年秀林」、どこまで進んでいるのか
・国家開発銀、25年までに雄安等に北京非首都機能移転支援で7兆円
・雄安従来産業「ぬいぐるみ」玩具製造がライブ配信販売増で好調
・土地徴用家庭が雄安の新居で初めての春節「学校が近くて快適」
・白洋淀の環境改善、全域で初めて水質III、中国全体の良好湖入りへ
・雄安もオミクロン株、移動式検査BOXで1日60万回PCR、100分で結果
・雄安全域にIPv6整備の聯通、“IPv6+”Ready1.0サービス正式開始
・雄安新区容城県、容東に続き、容西でも建設続く、住宅86棟完成へ
・雄安容東に新たなランドマーク、スマートUXセンターが一般開放へ
・雄安新区の農民工、給料未払い発生も、SNS活用で行政が対応解決
・河北次期5ヶ年ハイテク・イノベーション計画での雄安の位置付け
・河北の次期5ヶ年産業転換・格上げ試験エリア計画に描かれた雄安
・雄安新区、雄安企業の株式上場奨励、IPO成功で報奨金300万元支給
・2021年国慶節、雄安観光は郊外公園、最寄りの白洋淀駅が大混雑に
・北京の大学卒の女性「雄安は若者が建設」、好待遇を蹴って雄安へ
・啓動区の総合地下パイプライン施工、天井の公道を整備する段階に
・雄安新区の創始(啓動)エリア整備で多数の入札を公開、整備加速へ
・雄安容城県の東西、容東の整備が一服、次の雄安整備の肝は容西へ
・雄安新区に「人的リソースサービス産業パーク」構想、社保等整備
・中国国務院が「雄安新区と白洋淀の環境保護活動状況報告」を発表
・「河北省総合立体交通網計画要綱」発表実施へ、雄安もコアの一つ
・雄安新区で初めての大型銀行団貸付、2400億円超、住宅整備へ投入
・「河北雄安新区条例」可決、管理委が法的地位を初めて獲得、明確
・北京の非首都機能の雄安新区への移転、公的メディアはどう評価?
・「ブロックチェーン+」技術に基づく初めてのオンライン貸付実施
・雄安-商丘高速鉄道整備が実質的始動、初の南方拡張、注目は滄州?
・雄安新区初の浄水場、国の基準を上回る水質を確保して住民に給水
・雄安新区で中国でも初のデジタル人民元による給与支給が行われる
・雄安新区でもQFLP、建設資金調達に外資参入を奨励、自由度高く
・中国国営CCTVが容東片区の地下総合パイプラインを3Dで詳細解説
・雄安新区に登記された初の中国国有中央企業は衛星インターネット
・雄安新区設立4周年、空中写真から整備進捗、新都市ができるまで
・雄安新区創始エリア高品質建設動員大会、年内にインフラ整備完了
・雄安で地下に敷設される最新鋭のごみ処理施設、地上は郊外公園に
・雄安新区:イメージ・機能・産業・人材・メカニズムで新機軸構築
・雄安新区をめぐる「四縦三横」高速道路網、2021年6月に姿を現す
・政治活動報告に2年ぶりに「雄安」、今までの記載2回とともに分析
・雄安新区の4指標、炭素中立・人間的・デジタルツイン・中華風味
・北京-雄安アクセス高める高速道路、高架下に100万VのUHV送電網
・雄安新区の電力網、前年比45%増の投資を計画、デジタル化等加速
・雄安-山西省忻州市を結ぶ高速鉄道を建設へ、約1兆円プロジェクト
・雄安新区の対外接続構想から若干外れる山東の省都・済南市に焦り
・雄安新区もコロナでピリピリ、全住民PCR検査、移動式の箱舟ラボ
・雄安の心臓部である白洋淀、北斗・5G等活用のスマート観測所始動
・「人が住む都市」へと進む雄安新区、新たな大規模住宅の外観完成
・雄安ビジネスサービスセンター目玉の大会場、2021年に竣工運用
・河北金融学院が雄安研究センター設立、フィンテック学院等の動き
・天津-石家庄の高速道路全線開通間近、雄安の交通環境が一段と改善
・雄安のクラウドはアリではなくチャイナテレコム、受注・整備進む
・白洋淀の「淀中翡翠」王家寨でマイクログリッド計画、村中電化へ
・雄安新区でデジタル化アクティブ配電網、電力「自動運転」目指す
・「華北の腎臓」白洋淀、洪水・流入・汚染の三位一体の対策を確認
・河北自由貿易試験エリア雄安片区は雄安新区の建設と同歩調で整備
・雄安新区、越境EC総合試験エリア、デジタル経済、産業と都市融合
・雄安新区の電力網、劇村220kV変電所の主体部完成、20年末完工
・チャイナテレコム総経理が雄安視察、新型インフラ等次期提携協議
・北京-雄安都市間鉄道のレール全線開通、2020年末開業に着々整備
・ZTE、5Gフル活用のC-V2Xの新P/Fを雄安でデモンストレーション
・雄安新区、今後5年でインテリジェントモビリティシティを構築へ
・雄安新区、地下空間の利活用のための巨大構造物建築、着々と進む
・発改委、雄安新区に35億元投入、 19件のプロジェクトに振り分け
2020年06月号
・雄安新区容東片区にスマート堆積場、デジタル化自動化された現場
・雄安新区で路車協調体験イベント、中交集団が現状の関連技術披露
・中国聯通、雄安新区に5Gのクラウド-ネットワーク-車一体化の構想
・雄安新区「スマートシティ建設標準Ver 1.0」発表、新型インフラ
・雄安新区の最新コンクリート撹拌スマートステーションがフル稼働
・雄安新区、5G基地局は675ヶ所整備、全国ネットワーク拠点目指す
・雄安新区が設立3年、新型コロナ乗り切り、プロジェクト再開の今
・雄安新区の建設現場に無人ロードローラーを投入、コスト減効率UP
・雄安ブロックチェーンラボ設立、ブロックチェーンの時系列まとめ
・新型コロナで非接触の技術革新、雄安新区でも独自ロボットが活躍
・スマホ受講が前提か? 雄安新区でオンライン職業訓練の整備が進展
・北京の長安大街のような大通りを雄安メインストリートとして整備
・通信大手2社それぞれの社員が防疫ボランティアで活動、社会貢献
・雄安に防疫の医療防護服を、日本から100セットわずか2日で到着
・雄安防疫で活躍する若い世代の「最も美しい」白洋淀ボランティア
・2019年に雄安新区で何が起き、どう変化したか? 公式サイト見解
・チャイナテレコム、スマートポールに5Gマイクロ基地局設置で実験
・バイドゥ「雄安新区2019年ビッグデータ報告」を発表、その変貌
・雄安新区で5G見据えた本格的な住宅建設、地価高騰制限への試金石
・白洋淀など洪水対策に付随した、関連エリア建築物の入札情報開示
・耕地を湿地帯に戻し、白洋淀の面積と生態系を修復する活動が加速
・雄安新区、中国で初めて5G商用化、主要3社それぞれ受付スタート
・雄安新区でもブロックチェーンで新展開、光大銀がAlipay等と連携
・雄安新区トップ、計画から建設、管理までブロックチェーンを応用
・雄安新区検察院がAI検察官「小安」を披露、当地中学校の副校長に
・「交通強国建設要綱」全国13のテストポイントの一つに雄安新区も
・「スマート雄安サミットフォーラム」デジタル分野標準研究を公募
・小池百合子都知事が中国視察、雄安新区と中国イノベーション語る
・世界最長・最古の大運河が雄安新区の白洋淀に連結する可能性浮上
・雄安大学、建設に向けてのコンセプト初歩的計画の入札がスタート
・雄安新区に自動運転など公共交通充実図る交通先行エリアの計画案
・パナソニック社長が雄安新区で新区幹部と会見「建設に貢献する」
・河北省、雄安新区を中心とした、周辺市含む5G産業育成計画を発表
・MWC19上海で、雄安新区の5G天地一体型環境観測システムを公開
・インフラを地下へ、住民の日常生活も主に地下で行われる雄安新区
・雄安新区に中国初の24時間営業の5Gによる無人スマート本屋開店
・雄安新区、エリア別コントロールプランニングの発表、パブコメへ
・雄安新区、エリア別CPまとめ、2035年までのタイムスケジュール
・雄安新区で再生可能エネルギー100%に向け送電プロジェクト開始
・中央企業子会社が北京-雄安高速鉄道の工事で環境に関する違法行為
・中国工商銀行、雄安新区にフィンテック子会社「工銀科技」を開業
・雄安新区で土地徴用開始、1世帯補償約1450万円強、実質4倍増収
・雄安新区設立2周年、習近平過去談話から八つのキーワードを抽出
・CCTV特番、雄安新区2周年で建設のカギはインフラと公共サービス
・清華大学ハイテクパーク運営会社が建設銀行とMoU、与信300億元
・雄安新区の企業数2362社、半分はテック、未来都市の様相呈す?
・全人代も雄安新区、雄安トップが「遅さ」に対して異例の見解表明
・中国財務省やハイテク省でもそれぞれ雄安新区へのサポート明確化
・浦東・深圳上回る、省レベル経済・社会権限が付与される雄安新区
・北京市の主要なリソースがすべて雄安新区に? 強制ではなく推奨
・雄安新区の5G建設「河北省は準備を待っているわけにはいかない」
・チャイナモバイル、ファーウェイと5G遠隔VR高画質生中継テスト
・中国テックなど52社が発起の雄安ハイテク企業イノベーション連盟
・国務院記者会見で雄安新区特集、間もなく本格的な建設・開発段階
・北京-雄安都市間鉄道の雄安駅駅舎のビジュアル公開、2020年開業
・張家口の再生可能エネルギー電力を雄安新区へ、プロジェクト認可
・再生可能エネルギーMicoeと不動産Vankeが雄安新区に連合実験室
・持続可能な開発のための経済人会議の議長、雄安新区との協力表明
・バイドゥApollo第2回理事会、独ワーゲンが参入、通信2社も参画へ
・雄安新区、2019年に全国に先駆けて5G使用、スマートシティ加速
・河北省、一部インフラ建設など省の許認可権限を雄安新区に移譲へ
・Neolix、国慶節で自動運転レベル4の無人販売車を雄安新区に展開
・雄安新区、東南大学と土木など協力深化、教育機関との連携相次ぐ
・チャイナモバイル、雄安で5Gと自動運転・スマート交通フォーラム
・宅配デリバリー大手・美団が雄安新区に無人配送車投入、研究加速
・スマート電力の恒華科技、雄安にアリババ・テンセントらと研究所
・ブロックチェーン技術と雄安新区、着々と進む信用体系の構造化
・JD.COM、北京・西安に次いで、雄安新区で無人配送技術を投入
・河北副省長が新区視察、新技術活用のクリーンな雄安建設を強調
・新華社通信傘下の新華網が雄安新区と提携、ソフトパワーで協力
・新PPT企業、Zotye傘下Traum、批判あるがスマート化目指す
・雄安新区、白洋淀に排出される汚水口85ヶ所閉鎖、水質改善加速
・雄安新区の初期ランドマーク、市民サービスセンターが正式開業
・河北省が5G基地局建設の通知、2019年に雄安新区と五輪会場で
・中国気象局、雄安新区をAI等活用のスマート気象モデルエリアに
・北京のインフラ系国有企業25社、雄安新区に連結、建設に参画へ
・国資委、中央企業に雄安新区の建設で爪痕残すような助力を要求
・建築中央企業として初めて雄安新区に子会社設立、中鉄二十二局
・雄安新区設立1周年、中国テック三大巨頭BATの参入度合い比較
・チャイナユニコム、2018年に雄安新区に5G基地局100ヶ所建設
・中国人民保険、白紙から建設の雄安新区は巨大な保険ニーズあり
・工商・農業・中国・建設の国有四行、雄安新区支店の許可を取得
・李克強総理の活動報告、雄安新区はどのように位置づけられた?
・雄安新区管理委員会主任、雄安新区の計画的建設の四つの方向性
・中英両国が共同で雄安新区にフィンテックパーク設立意向で合意
・工業情報化部、北京-天津-河北産業移転は雄安新区と結合、推進
・雄安新区で就活サポート、数値目標定めて職業訓練や研修を実施
・発改委がスマートカー発展戦略、雄安新区スマートシティが契機
・雄安新区、再エネ率100%へ、エネルギーインターネットを拡充
・人民日報、雄安新区メディアセンター、公式アプリ、サイト開設
・雄安新区で党活動委員会議、計画が一旦批准されれば即「実戦」
・河北省で納税者にやさしい税収改革、雄安新区を最初のケースに
・雄安新区、教育三年向上計画、2020年に省平均上回る教育水準
2017年11月号
・アリババ、雄安新区に正式進出、AI、金融、物流の各子会社を設立
・教育部副大臣が雄安を訪問、新区建設における教育計画で意見交換
・雄安新区、計画エリアの住民立ち退き政策、貧富格差の解消目指す
・国家開発投資公司の董事長が雄安新区を訪問、新区幹部と意見交換
・雄安新区とつながる基幹交通網は2020年完成、北京冬季五輪も視野
・雄安新区の2020年、2030年の短中期目標が明確に-北京市トップ
・黄河の水を引き入れ、白洋淀に供給する水路開通、テスト運営開始
・バイドゥ、雄安新区と協力、世界をリードするスマート交通を構築
・環境保護部、雄安新区「洗顔」スマート化で中央財政から5億元拠出
・テンセント、雄安新区と提携、デジタル経済が第四次工業革命の鍵
2017年10月号
・メタマテリアル、エンジンなどKuang-Chi、雄安新区に本格進出へ
・スマート・省エネ建築の達実智能、雄安新区に深圳スピードを導入
・雄安新区の幹部、携帯電話番号を公開、新区住民の質疑に最速回答
・雄安新区、バイドゥと座談会、業界リードする自動運転技術に期待
・BATJなど中国テック大手が雄安新区に勢ぞろい、自社技術を投入へ
・雄安新区が目指すものは、自然豊かで物価も安い、住みやすい都市
・中国共産党第十九回全国代表大会、習近平報告の中の雄安新区は?
・雄安新区、金融業界が着々準備、今後はグリーン金融がポイントに
・雄安新区の市民ポイント制、五つの重点方面と具体的な差異の事例
・雄安新区、9号地の造林プロジェクトと市民サービスセンター開札
2017年09月号
・河北省、雄安新区と白洋淀流域の水質環境マネジメント行動を策定
・雄安新区で初めての土地徴用、臨時オフィスエリア建設準備進める
・科学技術部と河北省が雄安新区のイノベーション化をめぐって会議
・雄安新区で人材確保の競争、北京と同程度の給料水準では厳しい?
・雄安新区の就業者にポイント制、基本賃貸、物件購入・売却を制限
・スマート・省エネ建築の達実智能、雄安子会社の営業許可書を取得
・雄安集団が人材採用、定員23人に4123人が殺到、179倍の狭き門
・雄安新区に企業続々、容城県メインストリートの奥威路が企業街に
・雄安新区、48社に初となる登記の許可、中国を代表する企業が集結
・雄安新区で新たな原則「三つの建てず」、自然との調和をより強調
2017年08月号
・北京汽車集団、雄安新区と北京、どちらでも返車可能なカーシェア
・雄安新区三県の従来産業、移転や閉鎖が確実も、生き残りへ研究中
・開発の旗艦会社、雄安建投が設立、上海浦東の経緯から今後を展望
・雄安新区、長期的に人口は500万人を目処に、戸籍制度も柔軟対応
・雄安新区に国家バックボーンと5G試験ネットワーク、スマート化へ
・雄安新区党活動委員会の幹部、3ヶ月間は社会の底辺の実情に触れよ
・雄安新区に若い優秀な人材を集めるために、深圳・浦東の夢よ再び
・雄安新区はグリーン金融を発展させ、世界をリードするセンターへ
・北京市、雄安新区への協力で八つの領域発表「本物の財宝を提供」
・初めての雄安マラソン、9月に実施、専用チップによるタイム測定
2017年07月号
・雄安新区が正式設立「党中央が提出した重大な歴史的戦略的選択」
・雄安新区、設立発表24時間で土地の不法取引が多発、懸命な取締り
・発改委、雄安新区の計画・建設は膨大なプロジェクト、研究を加速
・雄安新区に活動委員会と管理委員会が正式に発足、開発運営の主体
・ファーウェイ、河北移動と協力、雄安新区の次世代情報技術を披露
・雄安新区、北京から80分でつなぐ高速鉄道が開通、今後より高速に
・雄安新区、どこが「新しい」? メディアが八つのポイントに整理
・雄安新区、開発の中でも文化財保護、文化の伝承なくして未来なし
・雄安新区設立100日、当地住民が国有中央企業で就業、膨大な雇用
・雄安新区三県、4月1日設立以降に環境破壊企業7248社取り締まり